寂しさが残った、関西でのオカリナ試奏 [オカリナ雑感&How-to]

先日、関西方面に日帰りでの用事があり・・

新しくなった大阪の某楽器店、オカリナ販売
コーナーに立ち寄ってきました

目的は、一つだけ

新生というか復活した某工房のAC管ですね
(店員は休止期間と言ってますが・・・)

わざわざ、8年前の個体を携え、現在の個体
と比較試奏したのです

心を打つ、何かあれば・・・もちろん購入
しようと決めていたのですが

結果として、ご縁は頂けませんでした

昔は良かったとか、今がどうで・・ではなく

ただ、自分が心奪われた8年前の個体とは
明らかに異なる・・・

重要なポイントが

初めてこの工房のオカリナに触れる方は、
僕とは感覚が異なるのでしょう

工房の未来を祈りつつも、寂しさが残る
関西からの帰途となりました
コメント(2) 

オカリナとの一期一会を大切に・・・ [オカリナ雑感&How-to]

オカリナの選択ということでは、自分の中で
概ね結論が出てしまっています

息の量とか、高音部の出しやすさとか・・・

オカリナ固有の癖・難解さは経験値の中で
今はどうとでもなってしまうので

人それぞれだと思うけど、僕はもう「音色」
がすべて

艶麗さと円やかさ、輝き・・・

オカリナが発する波動自体が心を打つ

ロングトーン一発で泣ける

そんなオカリナ

なんとも抽象的だけど・・・

どんなにピッチが正確で高音が出しやすく、
息のコントロールが容易くても、今の僕は
心動かないのです

僕が残しているAC管は、無駄な?オカリナ行脚
の中で悩み、苦しんだ www 末に行き着いた
結論系の個体

ご存知の通り、オカリナは同じ個体は2つと
ありません

特に工房系は、その傾向を強く感じます

運命的な出会い・・・ってのが多過ぎた感も
あるけど

残した個体は10年〜、新しくても5年前の
モノばかり

工房の同ラインを何本試しても、残した
個体を超えていくモノはありませんでした
(今後も無いと感じてます・・・)

昔は良かった・・・という、単純な話しでは
ありません

工房やメーカーは時代の中で、試行錯誤し
その特性を変化させてます

実験的な試みを詰め込んだ個体も多々ある
でしょう

たまたま・・・

その時代に造られた個体が奇跡的に僕の感性に
マッチしたということ

そんな、オカリナ故

一期一会を大切にしたいと思ってます

コメント(5) 

もっと謙虚であれ! オカリナ業界 [オカリナ雑感&How-to]

オカリナという、楽器

そして業界・・・

色んな意味で未成熟である

それが、良いとか悪いとかではないのだけど

非常に狭い世界であるにも関わらず、出る杭
(工房同士、奏者同士etc )を打つというか

平気で人を貶める事がケッコウある

工房は工房で閉鎖的になり、ユーザーを
新興宗教の様に囲い込む

また批判の声に対して異常な程過敏と
なって、潰しにいく・・・

まあー、未成熟というよりも滑稽である

僕の経験上、謙虚な工房なんて、そもそも多く
なかったw(変わりつつはある?)

・俺のオカリナはどこよりも優れている!
・理解できない、あんたが悪い
・吹きこなせないのは、あんたの技術不足だ
・俺のオカリナにケチつけるなんて!

総じてプライドがお高い作者が多いのだけど
今時、珍しいというか・・・
浮世離れした、トンチンカンさだ

芸術というか、職人の世界だとありがち?

しかし、まー時代遅れっていうか

そんな工房をユーザーが崇め奉っちゃうから、
勘違いを増長させちゃうわけw

ユーザーがしっかりと、工房や量産メーカーの弱点や
良点をフィードバックすることが大切!

○○先生が製作した、選定したオカリナ
だから、すべて「ありがたやー」じゃ
双方、進歩が無い

ユーザーからの耳痛いフィードバックを
どのように受け止め、活かすかは、製作者の
度量に尽きる

それを上手に糧とすることが出来る工房や
メーカーが生き残っていくのだと・・・

僕は思う


コメント(8) 

Surly 「Troll」は懐が深い [うたかた~雑感]

僕は多趣味なんだけど・・・

バイク(自転車)はずーっと続いてるhoby?の
ひとつ

どっちかっていうと、生活の一部化してる

だけど高級志向でもないし、超マニアック
でもない

先日、Surlyのファットバイク「Wednesday」
を紹介したけど、これは同メーカーの「Troll」

image.jpeg

MTBベース・フレームの「Troll」はとにかく
懐が深い

image.jpeg

いかようにも、カスタマイズできちゃう

自転車好きにとっては危険極まりない

この「Troll」も小川輪業の店長に見繕って
いただいたモノ

このフレームは26インチ仕様なんだけど、
29インチも許容しちゃう・・・スゴイ

プチカスタムで、フロント・シングル+
29インチ化してもらった

タイヤもシクロクロス用の太いヤツに
履き替えてるので、安定感もあり、オール
ラウンドに楽しめる

image.jpeg

ビジュアルと乗り味が激変〜

もちろん、スピードも!

週末は2台のSurlyで都内を走り周ってますー
コメント(4) 

初心者の鬼門となる右手親指「高音:ミ」の位置 [オカリナ雑感&How-to]

皆さんは、オカリナ(AC)の高音「ミ/E」
時に、右手・親指のポジションはどう
されてますか?

このポジションは重要であり、初心者に
とって鬼門になりがちです(音程、音質、
運指の滑らかさに大きく影響)

また、教える先生、教則本、工房によって
まちまちであり、悩ましいですよねー

いろんな方のポジションを見ても、個性
的であり、統一されてるわけではありま
せん。

ただ、大きく分けるとすると以下の4種に
集約できると思います。

今日は4種別にメリットとデメリットを
コメントしたいと思います。

①完全開放タイプ
image.jpeg

これは、カンターレさんが推奨してますし、
火山系も(無有ほか)そうですね。

音質、響き重視のオカリナはホールや歌口の
風道を指が遮ってしまうと、音色に影響
しやすいんです。とにかく繊細です。
音質、音程への影響を避けるには一番の
ポジションですが、初心者の方には保持が
不安定になりがちであり、速いパッセージ
(運指)を要求される曲は不利になると
思います。

②親指・右ずらしタイプ
image.jpeg

このやり方が一番多いかもしれません。
教則本の推奨もこれが多いかなー
合理的ですし、欠点は少ないですね
ズルッと右にスライドするやり方、一旦
親指を完全に放してから、この位置に着地
するやり方と2パターン見受けます。
オカリナの焼成や塗装によって、表面が
ざらざらしてたり、指が張り付きやすい
オカリナは、指移動がスムーズにいかない
場合があります。①のポジションよりは、
速いパッセージに対応できると思います。

③親指立て(爪先)左置きタイプ
image.jpeg

実は僕がこのポジションです!
親指の第一関節をパコっと曲げて、クイック
に蓋をするように穴を塞ぎます。
僕的には指移動のタイムラグが少なく、速い
パッセージに一番有利だと思ってるのですが
デメリットもあります。
繊細なオカリナだと、歌口とホールの風道を
乱すことになり音程、音質に影響します。
音程は微妙にフラット、音質的には透明感に
影響が出ると思われます。フォーカリンクとか
アケタ系のバーンと生息を突っ込んでもOKな
管は影響を受けずらいですね。
なので僕はこのポジションありきで、影響が
出にくい固体を選択してます。あと、音程は
息圧のコントロールでどうにでもなります
ので(オカリナに慣れてくれば)

④親指反らしタイプ
image.jpeg

このポジションはオカリナの裏面形状、
ホールの位置、あと親指の先端部を反らす
ことができる・・・という条件が満たされる
必要があります。反りが中途半端だと指腹が
ホールに被ってしまうので、音程に確実に
影響してきます。③と比べポジション的に
歌口の風道影響を受けずらいため、音質変化
の心配は考えなくて良いでしょう。

初心者の方は実際に試されて・・・
上記デメリットも頭の片隅に置かれ、

自分のスタイルをじっくり固められて下さい!


コメント(13) 

新生「ソルジェンテ・オカリナ」の現在 [オカリナ雑感&How-to]

「ソルジェンテ」というオカリナ、ご存知
ですか?

円やかで豊穣な音色、限りなく透明な響き

その代名詞的存在が「ソルジェンテ」でした。

製作者、急逝の知らせを聞いた時は本当に
ショックで、残念で・・・

もう、その歴史は閉じたとばかり思って
ました。

新生「ソルジェンテ」の現況を懇意にしてる
楽器店・担当者からお聞きしました。

既に知っておられる方も多いと思いますが

息子さんが意思を継がれ、試作期間を経て
本格的に生産を開始したようです。

楽器店の担当者は以下の点を懸念しており
ました。

1)過去のバックオーダーをかなり抱えてるため
在庫販売できる状態に無い(試奏できない)

2)形状に変化(球体部が潰れ、平たくなった)
があるため、以前の円やかさと響きが
失われている

都内の2店でオーダーは可能ですが、試奏が
出来ず、納期も未定です。

扱いはするが、積極的に売りたい商品(現在の
ソルジェンテ)では無い感じですね。

僕が話した担当者は「過去のソルジェンテを
知っている方にはお売りしたくない、あまりに
音質が違うから・・・」と

僕は第三者(楽器店)情報だけでの
ソルジェンテに対する判断コメントは
避けようと思ってます。

新生ソルジェンテはどうなるのか?

なぜ、形状を変えたのか?

新たなファンを得られるのか?

また、皆さんの情報をいただけたら幸いですー

コメント(11) 

佐藤オカリナの心配は増すばかり・・・ [オカリナ雑感&How-to]

先日、カンターレ数本を試奏させて
いただいた際に・・・

実は佐藤一美オカリナも試奏させて
頂いたのです

僕に試奏機会を与えてくれた方は、過去
に佐藤さんのレッスンを受けた事があり、
今はカンターレ系の教室でお手伝いを
されてるとのこと

あんまり語ると人物を特定されてしまう
ので、このへんで・・・

本題の佐藤オカリナを吹いた感想

びっくりするぐらい、ノーマルな
フォーカリンクの音がしたw

Osawa iに傾向が似ていると感じたが、
音色と吹き心地は、下のランクの磁器製
オカリナに近い感じかなー

要するに・・・

ううーん、ここは批判を浴びようが
あえて言わせていただきます

「奏者を冠名にした、こんなレベルの
ボッタくりオカリナ」を世に出しては
いかん!

ユーザーを舐めるな!

正直、腹立たしい

しんのすけさんも言われていたけど

カンターレとフォーカリンクは息使いが
全く異なる

真逆にあると言っても良い

運指のみをカンターレ式にして、息使いは
別もんって・・・

この管を佐藤さんが教室に導入するとしたら
いったいどうなってしまうのだろう?

既存会員は混乱してしまわないか?

息使いも、音色も、響きも全く違うのだから

カンターレ系奏者の象徴的な存在である
佐藤さん

普通なら、カンターレからコラボオカリナ
が出てもおかしくは無い

よりによって、真逆にあるフォーカリンク
から、それも大沢氏とのコンビ

ふつーは、ありえない

よほどの大人の事情があると思われるが、
僕的に例えると・・・

財閥系の伝統企業から、勢いのあるベンチャー
企業に電撃転職したビジネスマンwww

ビジネスの世界であれば良くある話だが

オカリナの世界では?

つくづく、この先を心配してしまう

コメント(5) 

カンターレ・オカリナに異変あり? [工房系オカリナ]

数人のオカ友さんから、「最近のカンターレが
どうもオカシイ」という情報が入ってます

僕はカンターレのファンでもあるので、
とても気になってました

直接工房を訪ねEXを入手したのが3年前に
なるので、この間の変化が正直わからない
のです

もう居ても立っても居られない状態www

先日、関東のオカ友さんの好意で最近の
干支、EXカラーズ、GRの試奏機会を
ヤーっと得ることができました

カンターレは未だに個体差が激しい
工房だと理解してるので、1〜2本の確認
だけでは評価はできないなーと思ってます

3本を30分ほどで試奏させて頂いた
のですが・・・

変化をハッキリ感じられたのが、高音
部が、とても出しやすくなったこと

高音ミ、ファ時、左下にぐーっと捻る
ように(または胸に近付ける)構える
必要性がかなり薄れています

初心者には良点ではないでしょうか

次に、残念に思ったこと・・・

僕がイメージしているカンターレの
澄み切った響きではなく、雑味を多く
感じる粗いものでした

個体差なのかは微妙だけど、3本に共通
してたのが、引っかかります

判断が速すぎかもしれません

全般的に吹きやすくはなったけど

それと引き換えに

カンターレの生命線である繊細で透明な
響きが失われたような・・・

近いうちに工房に行って、確かめたいと
思ってます

コメント(10) 

亜音オカリナの誤解 [工房系オカリナ]

FullSizeRender.jpg

1)亜音は音が籠もってるの?

2)亜音ってフィルターがかかったみたいに、
全く自分で表現ができないの?

3)亜音ってビブラートが掛かりにくい?

4)亜音ってダンキングがもたつく&クリアじゃ無い?

FullSizeRender2.jpg

亜音に関して、こんな質問をいただくことが
多くなってきました。

かなり誤解があるようです・・・

「亜音の音色」を聞いたことがない方も多い
みたいだし

あと1)~4)のネガティブ?払拭のためにも

<いい加減+大袈裟>に短いフレーズを録音
(ガレージ内)・アップしました。
(素の音、エコーとかソフト的にかけてません)

★強くて早めのダンキング+息圧アタック変化
※雨に濡れても(亜音エル:最新)



★ロング+ビブラート、盛り上がり(抑揚表現)
※追憶(亜音エル:最新)


どうでしょうか、籠り感とか?

ビブラート、かかりませんか?

無機質的で感情表現できませんか?

ダンギングがダマダマになりますか?

亜音エルですが・・・マジでオールラウンド
ですので、安心して下さいwww

コメント(4) 

久しぶりにオーディオの話 愛機「STAX」 [オーディオ&BCL]

久しぶりに「プチ?オーディオ」の話し

現在の住宅事情により、スピーカーでの夜間
リスニングはめちゃ厳しいので、引越し時に
大型のアンプ、スピーカーはぜーんぶ処分
しちゃってます

でも、拘りの良い音で聞きたーい

巷のハイレゾ、PCオーディオってのも
ケッコウ試したけど

僕はCDを約1000枚(ジャズ、フュージョン、
j-pop中心)ほど持ってるので、その資産を
ストレートに味わいたい

5BD92193-E82F-4526-9A6A-5E50CE4D1CC0.JPG

そうなると・・・オーソドックスに

CDプレーヤー → (DAC) → 「?アンプ」→
「?ヘッドホン」

ってことになる

この「?」の部分が僕の拘り

知る人ぞ知る「STAX」というシステム

一時、この「STAX」社の製品をズラーッと
揃えてた

熱狂的なSTAXファンだからねー

STAXではアンプをドライバーユニット、
ヘッドホンをイヤースピーカーと呼ぶんだよね

このイヤースピーカーは一般的なダイナミック
タイプでは無く、コンデンサータイプ(静電型)
ってヤツ(興味があったら調べてね)

これはSR-404って機種だけど、鳥かごみたい
でしょw
1E8968DB-C2F8-412A-9E23-28F51AF05F1A.JPG

6E0F6433-9ECE-4292-9914-E7317A1C4BC1.JPG

保有してたドライバーは以下の2台
・SRM-007ta(真空管ハイブリッド)
・SRM-727A(トランジスタ)

イヤースピーカーのほうは
・SR-404 ・SR-407
・SR-507 ・SR-007a
・SR-S700 ・SR-009

結局、残したイヤースピーカーは
SR-404とSR-009のみ

あと、スタックス純正ドライバーは全部処分
しちゃって、「イシノラボ」さんに特注!

MASTERSシリーズの
SX-3000BDG/SPcustomってヤツ

B6C7B54E-86B2-4D99-BC2A-6DDD7A4077FC.JPG

スタックス純正では009の本来性能を引き
出して無いように感じたから

それと、このドライバー(プリメイン)は
1台でSTAXとダイナミック型アンバランス、
3極バランス、4極バランスの各端子、それと
スピーカー端子まで備えてる
全てカバーできちゃう凄いヤツ!
(オーディオに興味ないとチンプンカンプンかも)

イシノラボさんのこの真空管ドライバーは
本当にすばらしい!
入手して後悔なし!

音粒がやわらくも、輪郭はクリア
そして、艶かしい

009のサウンドが確実にグレードアップしてる!

もう、ずーっと聴いていたい

クラシックは、これしかないでしょ
ジャズ、女性ボーカルも最高!
(ロックとか打ち込みサウンドは向かない)

廃盤になった404を残したのは、良い意味で
昔のSTAXさを残してるから
繊細で、オールラウンド

STAXと共に音楽に浸り尽くす
僕にとって至福の時です

STAXに興味がある方
まだ購入に踏み切れない方
機種選定に迷われている方

気軽に質問メールくださいね!

STAX友ができればいいなー





コメント(0) 
ルミガン
ラシックス