「無有通信」始めます! [オカリナ雑感&How-to]

故・火山久氏の一番弟子であり(宗次郎さんの兄弟子)、
オカリナ演奏家&陶芸家の松本寿和先生に師事させて
いただくことができました。(感謝...m(__)m )

まさに運命的であり、先生と無有オカリナにトコトン
惚れ込んでしまったのです。

1.JPG

松本先生のオカリナ哲学と「無有」オカリナの特質(良点)を僕なりに
伝え広めていけたらなと...(決意!)

京都から館林(群馬)へ足を運ぶのは決して楽ではありませんが
先生からマンツーマン指導(演奏とオカリナ製作実践)を受けられる
喜びの方がはるかに大きいのですから

また、先生と僕で夏までに「無有通信」というホームページを
(もしくはブログ)を立ち上げる予定です。

そこで松本先生の近況やオカリナへの思い、演奏ノウハウ等を
情報発信していきますのでぜひ、立ち寄ってみてくださいね。 m(__)m
コメント(9) 
共通テーマ:音楽

コメント 9

八代 翔

修学旅行から帰還早々、すごいニュースじゃないですか。
前人未踏の境地では?むうの開拓者というわけですね。
師事―永遠に遠い世界に思えるそこに、なんと先輩が入った。
この大ニュースは、私のオカリナ道の目標や過程にも、大きく影響しそうです。
いずれにしても、おめでとうございます(^o^)。
by 八代 翔 (2012-03-20 09:05) 

坊っちゃん(^ ^)

なんとしても、オカリナを共鳴させる価値観のオカリナを存続させてください!
私も力及ばすながら応援、支持します。

私は二つの価値観を両立しながら、そっちの方向に橋渡し出来るようでありたいと思います。


by 坊っちゃん(^ ^) (2012-03-20 09:44) 

圭

今日、珍しく大阪で宗次郎のコンサートがあり行って来ました。(初)

音的には自分が追求している音ではないんかですが、この人の自然への造詣の深さには感服しました。

4月には師匠のリサイタルもありちょい忙しくなりそうです。
by 圭 (2012-03-20 19:32) 

シゲシゲ

演奏スタイルを見直されて、無有オカリナがどのようなサウンドになったか興味がありますね。
音楽の世界は”百聞は一見にしかず”ではなく”百見は一聞にしかず”なので、
ぜひとも公開していただきたいです。
by シゲシゲ (2012-03-21 21:59) 

arata

八代さん お帰りなさい。
良き思い出が創れましたか?

「師事」という言葉は何か大袈裟ですが、
先生からはオカリナはもとより、人生訓も
学ばせていただいています。
東京に頻繁に戻るとは思いますので、また
お茶&オカリナ談義しましょう。
by arata (2012-03-21 22:48) 

arata

圭さん こんにちは
宗次郎さんをお聴きになったのですね。

僕にとってはあらためて探求したい音色で
はあります。
by arata (2012-03-21 22:54) 

arata

シゲシゲさん こんにちは
また、どこかのタイミングで音色アップ
させていただきます。

by arata (2012-03-21 23:00) 

arata

坊っちゃんさん いつもありがとうございます。
極端な方向転換かもしれませんが、一つの方向性
(少数派ですが...)を徹底的に突き詰めていこう
と思いました。
今、そうしとかないと...この価値観が滅びてしまい
そうなんで....。
by arata (2012-03-21 23:19) 

Cialis reviews

沒有醫生的處方
buy cialis online cheapest http://kawanboni.com/ Cialis purchasing
by Cialis reviews (2018-04-14 09:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

ルミガン
ラシックス